スポーツについて考えよう!

日々、発信されるスポーツの情報について考えよう

新型コロナウイルス対応

withコロナ時代と日本のスポーツ

日本選手団だけに発生したクラスター 日本時間の7月16日から25日まで開催されていた世界陸上では、開幕翌日に17日に驚きのニュースがもたらされました。 男子マラソン日本代表で日本記録保持者の鈴木健吾選手とマラソン女子代表の一山麻緒選手が、選手村で行…

東京オリンピック雑感 〜パラリンピックの価値〜

東京パラリンピックに至る道 9月5日夜、東京国立競技場では、パラリンピックの閉会式が行われて、2006年の2016年オリンピック招致から始まった15年にわたる壮大なプロジェクトが一応の終了を見ました。 2016年大会招致の失敗では、関係者の中でその要因のひ…

東京オリンピック雑感〜新型コロナと感染対策〜

世界的に深刻さを増す新型コロナ感染再拡大 9月から始まるサッカーの2022年カタールワールドカップのアジア最終予選では、本来中国国内で開催されるはずの中国ホームの日本戦が、カタールのドーハで開催されることが決まっています。新型コロナウイルスの感…

東京オリンピックは安全安心から経済優先の転換装置になるはずだったのでは?

無観客開催と有観客開催の判断に違いはどこにあるのか 7月9日、東京オリンピックの東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県の無観客での開催が発表されました。前日に決定された東京都の緊急事態宣言の発布と3県のまん延防止等重点阻止の延長の決定を受けてのもの…

東京オリンピック、パラリンピックのリスクと意義を考える

いよいよ、7月23日に開幕する東京オリンピック、パラリンピックまで1ヶ月を切りました。 新型コロナウイルスの感染が終息しない中での開催に、多くの世論調査で中止や再延期を望む声が過半数を超え、国内外の専門家からは中止を求める多くの声が発せられる…

なぜ人々はアスリートにオリンピック辞退を求めるのか?

アスリートに行動を求めるメッセージは否か? 池江璃花子選手をはじめオリンピックに出場が予定されているアスリートをターゲットに、オリンピックの出場辞退を求める声がSNSを中心にあがっていて、SNSを通してアスリートたちに直接メッセージを送る人もいる…

新型コロナが問いかける東京オリンピック開催の価値

ワクチン提供でオリンピック、パラリンピックの安全確保を公平性を目指す 日本時間の3月12日、国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長は、この日行われていたIOCの総会で、東京大会と来年開催予定の北京冬季大会に参加する選手や関係者の中で希…

ラグビー・トップリーグの新型コロナ対応を考える

トップリーグの新型コロナウイルス感染は多いのか少ないのか ラグビー・トップリーグは1月14日、19日に予定されていたトップリーグの開幕延期を発表しました。理由は8チーム合わせて62人の選手・スタッフ(その後68名に修正)の新型コロナウイルスの感染が…

それでも東京オリンピックは開催される。

新型コロナの感染に関わりなく日本では経済優先の政策を続く 9月29日、新型コロナウイルスの感染による死者が、全世界で100万人を超えたことが発表されました。 ・新型コロナウイルスによる死者、世界で100万人超える - BBCニュース 日本での死者は、9月30日…

東京パラリンピックまで1年を迎えて

延期された東京パラリンピック開幕まで1年。現在の立ち位置を整理します。

新型コロナで問われるスポーツの価値・・・高校野球

甲子園球場では各校1試合限りの交流試合が開催され、都道府県では独自大会が開かれ熱き戦いが続く中、様々なドラマや決断があった。高校野球の意義を問う。

新型コロナで問われるスポーツの価値・・・トップアスリートの決断

世界的なコロナウイルスの完成拡大でスポーツは様々な対応を迫られ、アスリートはそれに翻弄されています。そうしたアスリートたちの決断を紹介します。

Jリーガーの新型コロナ感染、試合中止について考える

選手が新型コロナウイルス感染で試合を延期したJリーグ。感染対策は十分だったのか。感染拡大が続く中でPCR検査を拠り所に公式戦を続ける意義はプロ野球やJリーグにあるのかを考えます。

東京オリンピックの来年開催は既に決まっているのではないか。

オリンピックを「新型コロナウイルスに打ち勝った証に」と言いながら、歯止めのかからない感染拡大に対して具体的な手を打たず、GoToトラベルなど経済活性化を優先する政策を続ける政府。この矛盾した政策の答えが、すでにオリンピックの開催は決まっている…

アメリカでは、コロナ感染拡大のために多くの野球選手の機会が失われている。

米野球、マイナーリーグとその選手たちはコロナ禍で大量解雇、チーム消滅によって危機に直面しています。米野球文化の温床であるマイナーリーグをどうなってしまうのか。

Go To トラベルキャンペーンが始まる前に考えること

全国的に感染拡大が進む新型コロナウイルス。イベントは再開しGoTOトラベルも始まる。私たちの行動は感染拡大に繋がらないのか?一人一人が今一度考えてみよう。

コロナ禍の人々は本当にプロスポーツの再開を待ち望んでいるのか?

サッカー、J1が再開。その注目度はいかに 7月4日、サッカーJリーグのJ1が開幕戦の2月21日、22日からおよそ4ヶ月半ぶりに再開し、第2節の対戦が全国で行われました。このニュースをサッカーファン以外の人がどれくらい知っているでしょうか。先行して6月19…

東京オリンピック、パラリンピックは本当に開催できると思いますか?

経済活動の再開と増える感染者。再開するプロスポーツ。 日本では、非常事態宣言が解除されてほぼ1ヶ月が経ったタイミングで、国内のスポーツも次々と再開を始めています。 6月19日にプロ野球が開幕、JリーグはJ2、J3が6月27日に開幕、再開したのに続いて…

ジョコビッチ選手のCOVID-19感染の衝撃とその背景

テニス世界ランキング1位ジョコビッチ選手の新型コロナウイルス感染の衝撃とその背景 テニス男子の世界ランキング1位のノバク・ジョコビッチ選手が、母国セルビアがあるバルカン半島を転戦する「アドリア・ツアー」というテニスイベントを主催し、ジョコビ…

組織委員会が示したオリンピックの新たな道筋と東京都知事選挙

東京オリンピック大会組織委員会が五輪の新たな道筋を示した 6月10日、2020東京オリンピック、パラリンピック大会組織委員会は、国際オリンピック委員会(IOC)の理事会に、組織委員会と東京都が目指す東京オリンピック、パラリンピックの簡素化プランなどを…

東京オリンピック、パラリンピックの簡素化案を検証する

東京オリンピック、パラリンピックの簡素化、合理化が始まろうとしている いよいよ、東京オリンピック、パラリンピックの中身に手が加える時がやってきたようです。6月4日、小池百合子東京都知事は、東京オリンピックの合理化、簡素化の検討に入っていること…

新型コロナウイルス感染拡大の影響によるスポーツ関連の情報(6月〜)

新型コロナウイルスの感染拡大の影響による、スポーツイベントなどのスケジュール変更について、時系列にまとめてみました。随時更新していきます。 ・黒は日本代表、日本国内競技関連 ・紫は国際大会、海外の情報 ・青はオリンピック関連 ・赤はスポーツの…

新型コロナによる夏の甲子園中止の波紋

高校野球 夏の甲子園中止を決定 5月20日、今年の夏の甲子園、高校野球選手権大会の全国大会と49の代表校を決める予選大会の全てを中止することを、この日行われた理事会で決定されたことが、高校野球連盟と大会を主催する朝日新聞から発表されました。 ・夏…

プロスポーツの新型コロナからの出口戦略 海外と国内の比較

5月15日に政府が緊急事態宣言を、北海道、南関東、関西の8都道府県を除き、39県で解除したことによって、国内のスポーツ界の出口戦略もわずかな期間で状況が変化しましたので、海外と比べながら、今後の可能性を検証してみます。 海外の状況 新型コロナウイ…

プロスポーツの新型コロナウイルスからの出口戦略

新型コロナ自粛からのプロスポーツの出口戦略 自粛を強制されたゴールデンウイークが明けて、毎日発表されてきた感染者数が明らかに下降線をたどるに連れて、スポーツ界も中断していた活動の再開のタイミングを探しています。海外では、台湾、韓国のプロ野球…

新型コロナウイルス感染拡大のスポーツにおける影響を整理する 6 今だからスポーツがやるべきこと 

運が悪かったわけではないBリーグチーム内の集団感染 Bリーグの大阪エヴェッサの選手やチーム関係者の13人の新型コロナウイルスの感染が明らかになっています。 www.sankei.com 大阪エヴェッサの集団感染を追跡したこの記事によると、数人の選手が3月下旬の…

新型コロナウイルス感染拡大の影響によるスポーツイベント関連の情報(4月〜5月)

新型コロナウイルスの感染拡大の影響による、スポーツイベントなどのスケジュール変更について、時系列にまとめてみました。随時更新していきます。 ・黒は日本代表、日本国内競技関連 ・紫は国際大会、海外の情報 ・青はオリンピック関連 ・赤はスポーツの…

新型コロナウイルス感染拡大のスポーツにおける影響を整理する 5

5.スポーツクラブ閉鎖の影響 クラスター発生後も営業を続けたスポーツクラブ 新型コロナウイルスの感染防止のために、休業が要請がされた中にスポーツクラブがあります。スポーツクラブという業態の中にはフィットネスクラブ、ジムと呼ばれている店舗も含ま…

新型コロナウイルス感染拡大のスポーツにおける影響を整理する 4

4.子供や育成年代への影響 今までは無かった親子で楽しむ機会を作っている 最近、近所の公園で、曜日に関係なく親子連れの姿を見るようになりました。午前中から親子連ればかりで、今までにない人出の時もあります。言うまでもなく、新型コロナウイルスの感…

新型コロナウイルス感染拡大のスポーツにおける影響を整理する 3

3.選手個人と競技団体の危機 コンサドーレ札幌の選手たちがギャラの自主返納 自分のチームが経営的に困難な状況に迎えると考えたJリーグのコンサドーレ札幌の選手全員が、年棒の1割を自ら返上すると発表しました。その総額は約1億円と言われています。コン…